聖地 マチュピチュ2

Rimg0038_5

怖い!!
かなり高いです。下を見ると足がすくんでしまう。
誤って落ちた人はいないのか?
いないそうです。
トレッキングで足の骨を折った人が1人いるそうだがその時は運ぶに大変だったそうだ。
麓の駅の1つ手前の駅でトレッキングの人達は降りて山を登ってマチュピチュに入るそうです。

下に下りて来た。太陽の神殿や凄い波動の石を触るの楽しみだ!        

Rimg0039_4

        Rimg0040_2

               Rimg0041_2

 

途中で気づいた。 私は観光に来たわけじゃない。
ある存在(マスター)から啓示されたのに 
どうやったらこんな大勢の中から私が来たとインカ文明の精霊達に分かるのだろう。

 

簡単な儀式と共に自己紹介をした

来た !!

すごいパワーだ!!

神社にいくと私は頭と第3の目にビンビンくるがマチュピチュは全身に波動が来る。

娘が虫に足を噛まれた場所(その時は気づかない)で 私も座って少し目を閉じた。

すごい! すごい!

パワフルだーーーー!!

 

Rimg0042_1

                      Rimg0044_4

Rimg0045_4

                      Rimg0049_4

Rimg0051_2

                      Rimg0054_6

Rimg0056_3

私達はツアーだから知らなかったが入場料が4000円だそうだ。
あまりの高さにビックリ!
去年の夏に上がって今年の夏も上がったそうだ。

ガイド曰く
”お友達に早く来るように言ってください 毎年値上げしそうです”
最高 1日 3600人 来たそうだ  計算してみてください
平均 1日 1500人 としても凄い

貧しいペルー政府はマチュピチュが無かったらどうなっていたんだろう。 
まさにマチュピチュさまさまだ。
それにしても お目当てのパワーストンに出会えるのだろうか?

2006年10月20日 (金)

古いブログから移動

ピックアップ記事

関連記事一覧

Menu