躁うつ病 監禁

オーストラリア人の夫が躁鬱で入院してます。
また、一人息子は自閉症です。
私の人生はどうなるのか、たまに憂鬱になります。
とメールを貰いました
夫が退院してきて
自分もれい華さんのセッションを受けたいと言っているのですが
一緒に受けられる日がありませんか?と数日してまたメールを貰いました
奥様が申し込まれた日は満席だったので
移動して頂いて同じ日に予約が出来ました
どうして入院したかというと
今回は鬱が酷くて 奥様と息子さんを監禁したというのです
いくら奥様が一緒でも 監禁する男の人を見るのはちょっと抵抗がありますが
普通暮していて 監禁されるという事態ありませんから、、、
意に反して 夫の外人さんは若々しくておとなしい感じの方でした
オーストラリア人の夫の家系が
ほとんど精神病系だそうで遺伝なんだそうです
しかも今回夫婦でオーストラリアに里帰りしたら
お母さんはじめ みんなが歓迎してくれなくて 嫌な思いをしたとか、、、
そのむなしさが残っていたのか 日本に帰ってから
き~~~~となって 家族を監禁するという行動に出たそうです
人生でこのような行動に出たのは4回目だそうで ちゃんと自覚しているんですね
奥様は主人の部屋で待っていて貰って オーストラリア人の夫からセッション開始です
視える事!!!!!    視える事!!!!!
うつ病の人とか 統合失調症の人は物凄く映像が沢山視えます
でもこの方は凄すぎます
フラッシュのように映像が視える時もあり 頭の中にどれだけ入っているのよ~~
最初に負のエネルギーやカルマが物体として見えるので 取っていきます
何回か取っていったら なんと
頭の真ん中から 嫌な波動が視えるのです
頭の真ん中から わんわんというエネルギーが繊細な波のように視えます
これか~~~~鬱の原因は?
そうしたら大きな水槽の中に 蜘蛛の足が視えるのです
英語でスパイダーと言った方が気持ち悪さが伝わるでしょうか?
水槽が彼の脳みそだったら スパイダーの大きな足がかき回しているのです
私の場合は神さまが 私が分かるように見せてくれているので
実際にいる訳ではないのですが 頭の中の状況が伝わります
これが鬱の1番の原因を見せてくれたと思うのですが
その後も視える!!!  視える!!!
多分私にセッションして貰った人では 視えるNO1じゃないかと思います
だから終わった後 スッキリしたそうで 明るい笑顔になっていました

これだけ大量に負のエネルギーを取ったら 1回でもかなり変わります

また来たいと言ってくれたのですが 飛行機じゃないと遠いので、、、
ご夫婦だと負担ですかね
1回でかなり変わったと思うので 後1~2回でも来てもらいたいものです
監禁なんて恐ろしいことが無いように 平和な家族でいて欲しいです

 

関連記事

ページ上部へ戻る