原因不明の頭痛や吐き気に悩まされる

初めてセッションルームに

足を踏み入れた時、

 

神社に行った時に感じるような

神聖な空気の流れを感じたそうです。

 

部屋の居心地がよかったせいか、

私とのやりとりもスムーズに運び、

言われるまま施術ベッドに横たわりました。

 

目を閉じて、身体の上にかざされる

私の手に意識を向けると、

 

不思議と綺麗な色を放つ光の球が

どんどん浮かんできたそうです。

 

私の手から伝わってくる温もりはとても

心地よいものだったようです。

ひとみさんの頭に手をかざすと、

私は驚きました。

 

とても強い邪気を感じたのです。

邪気とは身体中をおおっている

負のエネルギーです。

 

ストレスや他人から受けた嫉妬や

マイナスのエネルギー、

恨みや妬みなどのエネルギーが

身体中から発散しているのです。

 

それは耐えきれないほど強いものでした。

 

あまりに強い邪気を払うために

塩で手を洗って、

セッションルームに戻りました。

 

「あなた、相当に重症よ。

邪気がすごくて手が気持ち悪くなったから、

塩で手を洗ってきたの。

 

セッションの途中で

塩で手を洗うの初めてかも」

そう言って、再び、

彼女の身体に手をかざしました。

 

「そんなに酷いんだ」

 私の言葉を聞いて彼女が尋ねました。

 

「肉体や精神面だけじゃなくて、

霊障もあるみたい」

 

「霊障?」

 

聞いてみると、

彼女は原因不明の頭痛や吐き気、

倦怠感に悩まされるそうです。

 

それらは、確かにどれも

ウツの症状だけれど、時々、

自分じゃない誰かが身体を

乗っ取ろうとしているような、

 

なんとも説明のしようのない

感覚に襲われる時もあるそうです。

 

霊障とは霊的な原因で起きる

災いのことです。

 

先祖をちゃんと供養していなかったり、

土地の波動が悪い

古戦場や戦争激戦地に出かけたり、

 

交通事故多発地帯を通ったりすると、

身体が重くなったと

感覚的に分かる方もいます。

 

俗に霊に憑かれた、

などという言い方をします。

 

れい華TVにこれからもどんどんアップしますので、
是非チャンネル登録してくださいね。

PAGE TOP
Menu